ご提案商品

内容をプリント

一言に和風住宅といっても実はいろいろな様式があります。
大きくわけて「数寄屋」と「書院」そして「モダン和風」の3つに分類できます。
まず、数寄屋は茶室のつくりを取り入れた建築様式で、シンプルながら洗練されたデザインが特徴です。これに対して書院は武家家住宅を源流とする建築様式で素材感を全面に出した重厚感のあるデザインが特徴です。そして、最近よく見られるモダン和風住宅は洋風住宅に和のテイストを加えたデザインが特徴で弊社では洋風のカテゴリーに含まれます。
和風住宅専門店の庵原建設では数寄屋系と書院系そしてモダン和風(洋風)系の3つの商品をラインナップしてお客様のご要望にわかりやすく、幅広く応えます。どの商品も耐震性に優れた無垢材豊かな骨組みはそのままに坪単価50万円台(40坪モデルプラン)からとお求めやすい価格も魅力の一つです。

粋

書院

モダン和風

各商品の共通した仕様

  • 柱は全て国産ヒノキ。通し柱は5寸、管柱は4寸
  • 梁、筋交いは粘り強い無垢米松・基礎は高耐久ベタ基礎が標準
  • 住宅設備・宅内給排水も含んだ坪単価

お問い合せフォームへ
ページトップへ